お金が貯まらない財布とは

お金が貯まらない財布の特徴について述べてみたいと思います。

 

まず、外見からしてパンパンに膨れてような財布です。

 

このように見える財布には、お金が入っていると言うより大抵たくさんのクレジットカードやポイントカードなどが入っていると予想されます。

 

ちなみに私の友人の財布がまさにこういった典型的な財布で、かなりお金の使い方が荒いと感じています。

 

特にクレジットカードなどはお金を貯めると言うよりはお金を使うというエネルギーですので、あまりたくさん入れておくと金運を下げてしまうことになりかねません。

 

ポイントカードなどもあまりお金を貯めることには関係ありませんので、出来れば入れないようにすることです。

 

ポイントカードや名刺などは別のケースに入れて持ち歩くのがベストです。

 

そして、これが一番決定的なことかもしれませんが、10,000円以下の安い財布を使っている場合でしょう。

 

安い財布というのは当然材質が加工素材になりますので、どうしても金運が下がってしまうのです。

 

それから、見るからにボロボロに見える使いフルされた財布も要注意です。

 

財布の寿命は3年と言われていますが、余りにも財布の傷みが激しい場合には3年経っていないにもかかわらず金運がぐっと落ちてしまいます。

 

また、お金が貯まらない財布の典型として、クシャクシャのレシートや紙くずなどが入っている場合です。

 

このようなことに気をつけて、財布の見た目や中身をキレイにすることが大切だと思いますね。

金運アップにパワーストーンをどうぞ♪

ヒラオカ宝石