金運が上がるお札と小銭のしまい方

金運をアップさせるためには、お札や小銭の入れ方にも注意する必要があります。

 

まず実行して欲しいのは、お札入れの財布と小銭入れの財布を別々に持つことです。

 

これは、お札と小銭が同時に入っているお財布というのは、金運的に見るとあまり良くないと言われているからです。

 

少々面倒かもしれませんが、お札を崩して小銭になったら小銭入れに入れるようにしたほうが良いと思います。

 

次にお札の入れ方についてですが、10,000円札を1番外側に入れるようにして5,000円札、1,000円札という順番できれいに頭を揃えて表が自分に見えるように入れます。

 

お札は頭を反対にして入れる方が良いという考え方もありますが、この方法だとお金が逃げていかない分お金の入り方も制限してしまうことになります。

 

お金はエネルギーですから上手に循環させてあげることによって、巡り巡ってまたあなたの所に十分なお金が戻ってくるのです。

 

頭を上にしてお札を入れることによって、お金は出ていきやすくなりますが入ってきやすくもなります。

 

お金は使うことによって社会に貢献しあなたの人生にも貢献してくれますので、使うべき時にはどんどん使うことが大切です。

 

また、お札はキレイに揃えてからお財布の中に入れるようにしましょう。

 

こうしてスッキリした感じでお札を財布に入れていると、お金のエネルギーの流れがよりスムーズになることでしょう。

 

また、財布の中には不浄な波動が付いていないピン札を入れることによっても金運が上がりますので、できれば銀行でピン札に交換してもらうと良いでしょうね。

金運アップにパワーストーンをどうぞ♪

ヒラオカ宝石